ロクドゴブ  36度5分

rokudogobu.exblog.jp
ブログトップ

大豆抜きやりました

アレルギー症状と言われるものには、
くしゃみ、
鼻水、
セキ、
かゆみ、
ただれ、
湿疹、
吐き気、
呼吸困難
とか。
色々あるかと思いますが。

三大アレルゲンといえば。
乳製品、
小麦、
大豆
と言われてて。

私も中学生の頃、アトピー用除去食をやった際は、
これらを全部排除した食生活だったんだよね。
一番つらかったのはやっぱり・・・
大豆かなー。
小麦もつらかったなー。
けど、乳製品は特に好きじゃなかったので
全然つらくなかった。

あと、砂糖もよろしくないよね。
精製した白砂糖はコカインのようなもの。
と言う認識で良いのではと。
精製してなくても砂糖自体が
良くないっていうから
なるべく摂らないのに越したことはないよね。
とはいえ。
なんとなく甘いものが食べたくなるときは
あるけどねー。

私が使ってる甘味料は、
サトウキビ黒砂糖、
アガベシロップ、
ハチミツ
甜菜糖

お団子やわらびもちを食べる際に
黄な粉をまぶすので、
そういう時に黒砂糖を使う。

アガベシロップは
ガレットとかパンケーキを
焼いた時にたらすかな。

ハチミツは甘すぎるのであんまり好きじゃないけど
おとっつあんが4千円もする琵琶のはちみつを
送ってきてくれたので
喉が痛いかな?とか。
体を温めたい時なんかに
ハチミツレモンを作って飲んでます。
もったいないので料理には使わない。

甜菜糖はこないだ急にクッキーが
食べたくなったので
その時に使ってしまった。
けど。
ちょうど食べてる時に
「ガンにはブドウ糖が敵だ」と言う
動画を見てしまったので。
ものすごい罪悪感にさいなまれた~。
今後は誰かに作ってあげない限り
なるべく使用不可にしようかと。

そうそう。
三大アレルゲンだけど。

以前どこかのブログで見かけた言葉で
とっても気に入ってるのが。
「自分の大好物がアレルギーの原因であることが多い」
ってやつ。
これまさにその通りだと思うのよ。

手湿疹が治らない・・・
体中がかゆくなる・・・
ひざのうらのアトピーが消えない・・・

おかしいなあ。
砂糖は摂取してないし。
肉類も食べてないし。
乳製品も食べてないのに。
何でかゆみが消えないんだろ?
そんな時は。

自分の大好物はなんだろう?
と考えてみると良いかもね。

私の場合は、小麦食品だったよ。
まさに小麦まみれ。
粉まみれ。
止めるなんて絶対無理!
って思ってたんで。
ものすごいメン好きだし。

私はどエムなので
無理無理~とか言いながらも
自分をストイックな状態に置くのが好きなんだよね。
昔はそんなんじゃなかった気がするけど
今は特にそういう度合いがアップしてるような。

アレルギー症状(私の場合は手湿疹)を
緩和したくてやめたわけではなく。
単に、二の腕のブツブツを消したくて
はじめたのよね。
どっかに、小麦を止めるとぶつぶつが消える!
って書いてた気がしたので。

日本に帰省した時は小麦を解禁してるので
食べちゃうけど。
それ以外、ドイツで暮らしてる間は
小麦食品を食べてない。
2016年1月からずーっと。
でも、今はそこまで厳密ではないので
醤油は普通のを使ってる。
タマリ醤油だと割高過ぎて
煮物とかめんつゆに
ドバドバ使えないので・・・。

小麦抜きがつらいのは最初の2週間だけで
あとは全然平気。
たとえ日本帰省で途中に小麦解禁をしても
ドイツに戻ってきたら
元通り小麦抜きが問題なく開始できる。
たべたーい!
とも思わなくなるという。
まあ、朝のパン屋さんなんかに行くと
良い匂いの焼き立てパンがあるから
かなりぐらつくけど。
そこまでドエムなことをしなくても~
って話だからね。

でも。
二の腕のブツブツは全然消えない。
手湿疹はキレイさっぱり治ったし、
アトピーっぽいかゆみは体のどこにも
完全に出なくなったけど。
ブツブツは消えない。

乳製品はもう4年間止めてて。
今は小麦も止めてる。
となると。
残るは大豆食品だけとなるわけで。
でも大豆を止めるのは至難の技よね。
醤油が無いと味付けが制限されるし。
それに。
私は人一倍大豆が好きだしで。

でもこれしかもう残ってない。

と言うわけで。
2週間だけ大豆抜きをやりました。

しょうゆ、みそ、黄な粉、
納豆、豆腐、豆乳ヨーグルト、
豆乳クリーム。
その他醤油が入った佃煮とか。
ぜーんぶ止めた。
2週間だけとはいえ大豆断ちしましたよ。

もうね。
醤油が無いってのはものすごい不便。
日本人として不便。
ただでさえ少ない料理のレパートリーが
厳しい感じになって。
最後の方は、もう何を食べたらいいのか
分からなくなってたから。

スシ食べたいなー、あ、醤油があるからアウトだ。
ご飯には味噌汁だー、あ、味噌がアウトだ。
納豆パスタにしよー、あ、納豆がアウトだ。
サラダのドレッシングに醤油を足したいけどダメだ。

もう、ほんっと気分的に大変だったよ。
欧州食みたいな感じにすれば
良いだけなんだけど。
私は乳製品と小麦も食べないから
そうすると、さらに幅が狭くなるのよね。
パンケーキを焼く時も豆乳とか使えないし。
難しすぎるー!
って感じで。

でも乗り切ったよ。
パンとか(グルテンフリーね)、
パンケーキとか(グルテンフリーね)、
玄米ご飯とか、
ライスヌードルとか、
春雨とか。

本当はもう1週間くらい続けようかと
思ったけど、料理のレパートリーが無くなって
2週間で断念しちゃったわ。
醤油が無いと死活問題になるんでね。

で、結果どうだったかと言うと。
何の変化も無かったわ。

アレルゲンテストを自分でやる場合は
2週間その食材を断って、
2週間後にその食材を食べてみるのよね。
その時に何らかのアレルギー症状が出れば
アレルゲンである!
と判断できるとのことで。

2週間後に、わらびもち+黄な粉
にトライしたけど。
何の変化も無いわ。
しいて言えば・・・食欲がアップしたかな。苦笑
大豆止めてた時は食欲減退したからね。
痩せなかったけど、なんか食べる気が
起きなくて。
美味しく味付けが出来ないのが
多分要因かと。
私の料理は醤油が味の決め手だったんだね・・・
と分かりましたわ。
一応醤油の代わりに塩麹を
使ってたけど、醤油の代替には
ならなかったねー。
塩麹は塩麹で美味しいけど。

二の腕のブツブツも普通に残っていて。
何の変化も無い。
でもこのブツブツはかれこれ20年くらい
私の二の腕の広範囲にわたって
のさばってるから
そんな2週間くらいじゃ消え去らないのかも
しんないね。

また気が向いたら大豆抜きやろうかな。
でも友達と外食とかの予定が無いときに
やらないと、うっかりアジア料理とか
食べに行くと醤油が普通にあるからね。

二の腕のブツブツは消えなかったけど
でもアレルギー反応が出なかったから
私は重度の大豆アレルギーでは無いみたい。
それは良かった。
なんせ大豆大好きだから。

前にも書いたかもしれないけど。
大豆アレルギーの人は往々にして
花粉症であることが多いみたいよ。
つまり。
花粉症の人は大豆を控えたほうが
良いのかもね。
けど私が思うに、発酵大豆食品は
あまり害にはならないと思うので
醤油、ミソ、納豆、テンペは
食べても大丈夫なんじゃないかなと。
豆腐や豆乳、煮豆とかは避けた
方が良いのかなーと。

ドイツ人には大豆アレルギーが
ちょくちょくいるんだよね。
なんか一切腸内で受け付けないらしく
すごく気を使ってる人とかいるよ。

大豆ってそもそも中国とか
そっちが起源だったよね。
欧州に大豆が伝わってまだ100年ちょっと
みたいだから、
欧州人の胃腸はまだ大豆に慣れてないのかも。
私ら日本人は長い間大豆食品を
食べてきてるから
消化に問題が無いんだと思う。

でも。
日本人は昔から大豆を食べてきて
あまりに日本食と密接だから
そのまま食べてしまっていて
実は大豆アレルゲンがもとで
アトピー症状が出てるのに気が付かない・・・
って人もいるんだろうなと。
今はさらに国産大豆なんて
ほとんど無いみたいだから、
農薬まみれで遺伝子組み換えしてる
輸入大豆の加工食品ばかりを
食べちゃうから、
アレルギーより悪いものが
体内に蓄積されると言う不幸な
ことが起こってるよね。

大豆アレルギーでアトピーの可能性は
あるんだろうなと私は思う。

それにしても、ドイツではほとんど
アトピーの人を見かけないんだよね。
何故だか分からないけど見かけない。
ドイツの食事にもかなりの
食品添加物や化学物質が入ってるので
アトピーが居ても不思議じゃないんだけど。
私は12年ドイツに住んでるけど
ぱっと顔を見て
「あ、この人アトピーだー」
って分かるほどのアトピー症状がある
ドイツ人には出会ったことが無い。

以前どっかの記事で体を冷やすように
なったから、日本ではアトピーが増えた
って書いてあったけど。
ドイツ人ほど体を冷やしまくってる人たちを
私は日本では見たことが無いから
この説は違う気がするんだー。
そもそもアトピーは気温とか体温があがると
症状が出やすくなるよね。
汗をかくとかゆくなるとか。

私が思う、アトピーの原因は
食品添加物、
化学調味料、
砂糖、
小麦か乳製品か大豆
だよ。
これらを改善してもアトピーが治らないわ~
って人は。
たんぱく質を多く摂ると良いかもね。
どっかで「アトピーを克服した人」の
ブログを読んだんだけど。
肌は動物性たんぱく質で出来てるから
とにかく動物性たんぱく質を多く摂れ!
って書いてあったのよね。
私はその時既に、肉食を止めてたので
試してみたかったけどトライできなかったんだー。
でも気になる。

アトピーと言えば。
軽度のアトピーの人ってなんか肌の色に
共通点がある気がしてて。
軽度だからぱっと見はアトピーの
症状は一切出てないし、
ほとんどアトピーと言えないくらい
ぜんぜん問題は無いんだけど。
でも実はアトピー体質って言う人の場合。
皮膚がちょっと浅黒い人が多い気がするんだー。
色白であることは滅多に無くて。
色黒、地黒でも無くて。
いわゆる黄色人種の肌!って感じの
肌色でも無くて。
要は肌に透明感が無いのよ。
なーんかくすんでる。
しかも浅黒くね。
もちろん、十度の人も同じような感じ。

私は・・・自分で自分を観察したところ。
浅黒くは無いんだー。
むしろ地黒系なので。
日焼けして黒くなってるような感じ。
なのでまあ軽度でも無いんだろうなと。

そんな気がする。

とかいいながら。
こんなにこんなにストイックな
食生活なのに。
どうにも最近お肌の調子が良くないんだよね。
色々原因を考えてるんだけど。

水では無かろうかと思ってて。
水は大事よね。
5月頭ごろは、ブリタで水を濾過して
それを料理に使ったり
飲んだりしてたんだけど。
ものすごく不味くて。
特に私は水を毎日1リットルは飲むので
味が変だと気になるんだよね。
だから大変だけどお水を買いに行ってるんだわ。
ディスカウントスーパーの水をね。
味は問題無いんだけど。
いまいちお肌にハリが出ない。
こんだけ食品を変えてもダメってことは
水がダメなんじゃなかろうか?
と思ってて。
フィルターの取り付けを先延ばしに
してたのがいけないのかなと。
そろそろフィルターをつけるべきかと。
毎日悩んでる。
さっさとやればいいだけなんだけどねー。

水だけじゃなくて。
日焼け止めがいけないのかなとも思ってて。
なんせ先週、屋外プールで泳いだ時に
顔中に日焼け止めを塗ったんだけど。
白くならないヤツが良いなと思って
ビオじゃないヤツを塗ったのよね。
アレ以来なんか顔がざらざらずるのよ。
顔が白くなるけどビオの日焼け止めを
塗るべきかなと。
思ったりしてます。

41歳だからさらにいろいろ気を使わないと
お肌はアトピーじゃなくても
劣化しちゃうからね。
大変ね。

本当は。
大豆抜きにあわせて。
3日断食もやってみようかと思ったんだけど。
1日目に脱落しちゃいましたわ。
断食は厳しいね。
自宅だとつい何か作っちゃうから無理だわ。
お腹すくもん。
でも外に行くとさらに誘惑が・・・。
だから断食は難しいかも・・・と思った。
一日断食さえも無理だったからなあ。
いつかトライしたいんだけど。
断食をしたら肌のトラブルが一気に
解消できそうな気がしてて。
最後の手!みたいな感じかな。
いつかはやりたい。
憧れの3日断食。

[PR]
# by kuronekogesund | 2017-06-15 06:23 | 食事療法

私流、アトピーの治し方

前から書こうと思っていたアトピーの治し方。

私流ですので。

ってことは食事療法なんだけど。

私は幼少期から中学3年生くらいまで
アトピーでした。
といっても。

日本に多い顔中がパサパサ系の重度の
アトピーでは無くて。
汗をかくエリアが赤くなって
かゆくなるから、
そこをボリボリかいて
さらに悪化~というタイプの
部分的アトピー。

夏場は特にひどくて。
ひじの反対側(名前が分からない・・・汗)とか、
ひざの裏とか。
特にボリボリの対象だったなあと。
でもあんま自覚が無くて。
子供だったからか。

ある日、母が言ったわけですよ。
これは、治療せねば!ってね。
このままではこの子が大人になってから
大変なことになる!と。
それの意味は後で分かったんだけど。笑

でも母の愛のおかげで私はアトピー治療を
スタートすることが出来た。
今から約27年も前の話ですけど。
小学生の頃は手が荒れたり、
皮膚が荒れると、母は普通に皮膚科へ
連れて行ってくれたんだけど。
でも皮膚科は完全なる対処療法だから
いわゆるステロイド系塗り薬を
処方してくれるだけなんだよね。
かゆくなったらそこに塗る。
一時的に治まる。
でもだんだん皮膚が薄くなってきて
ちょっとした衝撃でも裂けて
血が出たりする・・・
痛い、かゆい、かく・・・
悪循環。

これはダメだと母は思ったらしく。
高松市には平和病院と言う大き目の
病院がありましてね。
どこで聞きつけたのか今となっては
不明だけど。
母はそこの小児科医、太田ドクターこそが
香川県で一番のアトピー直しのドクターだ!
と知ったらしく。
私を連れてってくれてね。

私中学1年だったか、2年だったか
詳しくは覚えてないけど。
母曰く、私の顔にもアトピーの様子が
見て取れたから、
こりゃあかん!と思ったんだそう。

で、太田ドクターはギラリとした目が
印象的な先生でね。
小児科だから待合室はお子様だらけで
わーわーうるさかったんだけど。
アトピー外来は太田ドクターが専門で。

血液検査をして、
結果を見て何がいけないか、
どうすればいいかを指南いたしましょうと。
そんなわけで。
たぶん2週間後くらいにまた行って
結果を聞いたところ。

私のアレルゲンは、
小麦、大豆、乳製品
とのことで。
一気に直すためには、全部止めましょう
と言われて。
毎食食べたものをノートに書いて
次回きた時に提出してくださいね。
ギラーン!
と言われたのでした。

ひええええ。
中学生の私にはまあまあ辛い出来事でね。
だって。
小麦、大豆、乳製品がアウトってね。
何食えってのよ?!の始まりですわ。

なんか病院の近所に自然食品ショップがあって
そこを教えてもらって。
そこで調味料を母が買ってたのよね。
アトピー用のミソ、醤油。
なんせ普通のミソは麦ミソだから
アウトだとのことで。
これが。
醤油がね。
今ならたまり醤油とかむしろ高級なのが
あるけど。
当時はなんかどういう醤油か分からないけど
どえらく不味い醤油しかなくてね。
特に。
醤油のにおいがひどかった。
おえええええっ!ってなるにおい。
母は煮物を作った際に、最後の味付けで
私用のだけ別のお鍋にして
その醤油で味付けしてたんだけど。
もうにおいがひどくて。
味もひどかったけど。
私んち5人家族でね。
みんな口が悪くてさ。
ただでさえ辛い食事療法を1人で
がんばってるのに。
お父さんをはじめ、姉とかが
「なにそのくさいにおい!おえー!」
とか言うわけよ。
鬼婆みたいな姉だよね。
実際そういう性格なんだけど。
そして父も同じだった。
さすが親子。

で、私は1人で耐えながら
まずいけどがんばって食べてた。
なんせ母がせっかく作ってくれたし。
しかも私だけ特別に作ってくれてるから
要らないなんて言えないわと。
そんで。
味噌汁も大好きだったけど
このアトピー用ミソもまずくて。
今なら、オーガニックの玄米ミソが
なんとフランスで作られてたりして
そういうのがドイツでさえ手軽に
手に入るってのに。
当時はね。
ほんと大変でしたよ。

そして。
私は高松市だったから。
うどんが食べれないのが辛かった。
うどんは小麦だからね。
そうめんもダメで。
今ならおそば大好きだから問題ないけど
当時は家族で外食だー!
つったらうどんやだから。
でも私が食べれないからたぶん当時は
行かなかったんじゃないかな。
ひいいい。

そんで。
中学生がお菓子を我慢ってのも辛くてね。
クッキーとかケーキとかダメでさ。
今なら喜んで和菓子を食べるけど。
当時はケーキが食べたい年頃だからね。

そんで。
家族は意地悪だから私以外でみんな
美味しそうに私の目の前で食べてた。
今なら・・・こいつらくたばれ!
って呪うけど。
当時の私はとっても良い子ちゃんだったので
1人で涙を飲んで(家族の前では泣かない)
耐え忍んでいたのでした。

っていうか。
今は喜んでそういうことやってるから
なんか変な話なんだけどね。笑

当時は子供でしたから。

そんで。
私は給食だけは食べて良し!という
方針だったので。
給食は食べてました。
唯一牛乳だけはやめなさいとドクターストップが
かかっていたので
もともとクソまずいと思っていた
給食の牛乳を飲まなくて良くなって
喜んでいた私なのでした。

偶然クラスメートの中にも
アトピー治療を太田ドクターのもとで
やってる子が居て。
彼女は給食もアウトだったので
私よりひどい肌状態だったらしく。
でも私の目からはそこまでひどくは
映ってなかったので
恐らく彼女のお母さんが徹底的に治す!
っていう考えだったんだろうね。
むしろ。
同じクラスにはもっとアトピー度数が
高い子達がたくさんいたんだけど。
そういう子の親は無知&何も考えてないのか
(今思えばだけど)
好き放題何でも食べさせてた。
というかたぶん普通の皮膚科しか
知らなかったんだろうね。

どれくらいの期間、食事療法を
やったか覚えてないんだけど。
たぶん1年くらいだと思う。
途中ときどき母が、
もうあんたも今日は特別にケーキを
食べなさいよ~
って言ってくれて。
うれしくて食べてたんだよね。

で、次の週とかに太田ドクターの診察に行くと。
何の診察もしてないときに
「食べましたね!」
ギラーン!
と目力で圧迫されるというね。
は、は、はい・・・すみませんっ汗
みたいな。
クラスメートの女子といつもそのことを
言い合って笑ってたよ。
太田ドクターの目怖いよね~って。

けどさ。
太田ドクターはすごいよね。
小児科医だから、子供たちにアレルギーが
すごく増えてることに気がついてて。
これは一体?と思って調べてくれてたんだろうね。
そんで、食事が一番ダメだ!
ということで治療を推進されてたんだろうなと。
しょっちゅう学会とかでドクター不在だったから
お忙しい方だったんだろうなあと。

高松のような地方都市にそんな素晴らしい
ドクターがいたことが私には
ラッキーだったんだなって思えるよ。

病院自体には高校3年生まで通ってたけど
厳しい食事療法は1年くらいしかやってないと思う。
そんで。
そん時の影響で牛乳をあまり飲まなく
なってたのかなと。
で、記憶が薄れるにつれ。
徐々に牛乳を飲みだして。
いろんな病気の原因になってしまったのかなと。

私、牛乳合わない体質なのにね。
せっかく太田ドクターが教えてくれてたのに。

ついでにいえば。
血液検査の結果、
私にはヤケヒョウヒダニというダニもダメで。
これはペットに常駐してるダニらしく。
ハウスダストもダメだと言われたな。
で、うちではずーっとずーっと猫をかってて。
猫大好きな私なんですが。

ぬわんと。
猫アレルギーだったのです!
かなしー!!!
かなしすぎる!

ドクターはペットを飼わないほうが
いいですねって言ってたけど。
家族は猫のほうを溺愛してたので
「あんたが出て行ったらいいんじゃないの?」
と言われたというね。
どんだけひどい家族なんだ!

いやでもね。
本当にアレルギー体質だったから
猫がだめだったんだよね。
大学生になって千葉で1人暮らしをはじめたら
猫がいないから、多少おさまったんだけど。
実家に帰省すると、すぐ鼻水ダラダラになってて。
ティッシュがあっという間に無くなると言うね。
くしゃみと鼻水がすごかったのよ。
弟も同じだったな。
で、千葉に戻ると治まると言う。

これは確実に猫アレルギー。

長年猫アレルギーで苦しんでたんだけど。
(何故か犬は大丈夫だった)
これも4年前に食事療法を始めてからは
すっぱり無くなって。
ぜんぜん大丈夫になった。
ぜーぜーくるしくならないし。
鼻水とか一切出ない。
すっごく快適。
触っても大丈夫!
猫アレルギー克服!!!
うれしい!

中学時代にアトピー治療をしてたときも
食事療法をしてたのに、
猫アレルギーは治らなかったんだよね。
それは今考えてみたら。
免疫力が落ちてて、慢性の便秘症だったからかなと。
太田ドクターの治療法はすばらしかったけど
これに免疫力をアップさせる
乳酸菌をプラスしないと
アレルギーは治らない!
って今なら分かる。

そう。
腸内環境を整えなさいよー!
ってやつですわ。
これしかない。
これさえやれば完璧。

でもね。
いろんなアトピーの人を見てて
いろいろ思うことがあって。

私が判断出来るのは軽度のアトピーで。
重度は私には分からない。
なぜなら、私はそこまでひどくなったことが
無いからで。
でも。
軽度の人、つまり
ひざの裏だけが痒くなるとか。
時々体全体が痒くなるとか。
そういうのは対処方法がなんとなく分かるんだわ。

「人それぞれ身体に合わない食材が
割と存在するもんなんだ」
と言うことを知っておかないといけない。

私は何を食べても大丈夫!
って思ってる人もいるかもしれないけど。
それは偶然、身体に合わないものを嫌いで
食べてないだけかもしれないし。
はたまた体が鈍くて気がついてないだけ
かもしれない。

でも、どことなく不調がある・・・
みたいなね。
本人はそれが食事からきてるとは
まったく思ってない・・・
そんなケースもありますから。

身体に異変、アレルギー反応、
アトピー、手荒れ等が出る人。
そういう人は分かりやすいね。
何らかの間違ったもの、
身体に合わないものを食べてるってことだから。
それを特定すればいいだけなので。

基本的に、昔から変わってないのは
アレルゲンと言われるものは
・乳製品
・大豆
・小麦
の3つです。
これが3大アレルゲン。

だからこれらを除去すれば割と簡単なんだけど。
ヴィーガンとかベジタリアンに多いのは、
肉だ!って思ってて。
よもやこの3大アレルゲンが問題とは
思ってない人とか居たりするんだよね。

でも。
肉よりもこの3つの方がアレルゲンですんで。

そんで。
花粉症の人は、十中八九、大豆アレルギーですよ。
ドイツのオーガニック豆腐メーカーの人から
聞いた話です。
ドイツには割りと大豆アレルギーの人が
いましてね。
大豆は絶対ダメ!って主張してくる人とか
いるんだわ。

なので。
自分ちょっとアトピー気味で。
なおかつ花粉症気味だ・・・
って人は大豆を控えるべきかと。

でも日本人が大豆を控えるのは大変だから。
妥協するなら。
発酵大豆食品以外は控えるってやつかな。
つまり。
納豆、ミソ、醤油、テンペ以外を避けると。
豆腐とか、煮豆はやめましょうよと。
それで様子見するか。
はたまた徹底的に一定期間は
大豆を排除するか。

乳製品は・・・
私は百害あって一利無しだと思ってるので
アレルギー関係なく、止めたほうが良いと思ってる。
誰もがやめるべきかと。
ホルモンたっぷりだから別の病気になるし。

日本人はラクトース不耐性の人がほとんどなので
牛乳を飲むと具合が悪くなるんだよね。
ドイツだとラクトース抜きの牛乳を別途売ってるけど
日本はあまりにラクトースがダメな人が多いから
日本の牛乳メーカーは最初から
ラクトース無し牛乳しか売ってないんだそう。
そんなの日本人は知らなかったでしょー。
ま、どうでもいいんだけど。
ラクトースだけじゃなく、全部が害悪な液体、
それが牛乳だから。
ラクトースを抜いただけでは意味が無いんだよね。
牛乳をやめなはれ!

そんで。
小麦は今はグルテンが問題視されてるから
まあまあ身体によろしくないのかも的な
風潮になってきてるよね。
私はもう2年くらいグルテン抜きをやってるかな。
まあまあ楽しい。
小麦なんて要らないー!くらいの気分。

食べた後で疲れが身体にくるから
その疲れを感じたくない!
っていうのと。
小麦を食べないと肌がきれいになるから
肌が劣化するかも・・・と思うと
今更食べたいと思わないんだよね。
効果が絶大すぎるので再開出来ないという。
そんなもんです。

そんで。
もともとグルテンフリーをやる際に
私は別に小麦アレルギーではない!
と思ってたんだけど。
どうやら小麦アレルギーが確実にあるようで。
というのも。
日本に帰ったときは解禁して
うどんとかお好み焼きを食べるんだけど。
そうするとすぐ手荒れが発生するんだよね。

いわゆる、手湿疹ってやつです。
私これに長年悩まされてて。
ずーっとずーっと。
アトピー治ったのに、これだけは治らなくて。
洗い物をするときは絶対ゴム手をしてから
じゃないとダメ!みたいなね。
でも。
ゴム手してるのに手が荒れる。
手湿疹つらいんだよね。
夜寝てると、手の温度があがるから
温度が上がると手湿疹が悪化するんだよね。
かゆくてかゆくて。
寝ながら手を掻いちゃう。
掻きすぎて目が覚めるという!

私ずーっと洗剤がいけないんだと思ってたのよね。
で、4年前からいろんな食事療法をやって
化学調味料だの毒物もほとんど除去してるし
オーガニック食材しか食べてないし
ほぼ完璧な食生活なのに
なのに手湿疹だけは治らなくて。

でも飲食店で働いてたので、
毎日食器を洗ったりしてたし、
掃除の際に、強めの洗剤に触れてしまうことも
あったりしたので。
この仕事をやってる限りダメかな・・・
って諦めてて。

もう手はガサガサだし、痒いし。
皮膚の下に水ぶくれみたいなのが
すぐ出来るし。
掻きすぎると翌日ゆびが関節のところで
パクッと割れて、そこから血が出るという・・・
痛いし、かゆいしで
最悪の手湿疹。

でね、かれこれ2年ぐらいグルテン抜きをしてて。
さらに、お店の洗剤も消毒率99%!みたいな
どぎついのをやめて、
手に優しいタイプのに変えて。
さらにいつもオーガニックハンドクリームを
塗りこんでたら。
手湿疹無くなってた!
まったく無くなってた!
手がつるつる!
うれしー!

で、こないだ年末高松でばかすか
グルテン摂取しまくってたら。
は!っと気がついたときには
手が荒れ始めてて。
水ぶくれが皮膚の下に見えてきて。
えええええー!
って思ったけど、すぐ分かった。
グルテンだ!
ってね。
なので。
私確実に小麦アレルギーですわ。
小麦食べると、即出ます。
特に。
遺伝子組み換え精白小麦とかアウト。
海外産小麦、オーストラリア
アメリカとかアウト。
で、日本の小麦はほぼほぼ輸入。
オーガニックとか無いし。
だからすぐ手が荒れる。

うどんかあ・・・
だから実家に帰るとすぐに手あれしてたんだ。
悲しい。
うどん大好きなのに。
体がうけつけないという悲劇。
でもまあ年に1,2回ならアリかなと。

普段一切とってないから余計に
アレルゲン反応が出やすいんだろうなと。

そうなると。
私まだ背中とか、一部にアトピーっぽいところが
あるんだよね。
果たしてこれは?
私に残されたアレルゲンは大豆しかないんだけど。
もしやもしやの大豆?
それだけは困るなあ。
大豆摂取量多いから。笑

まあ、多少控えることはトライしたほうが
いいのかもしれないけど。
今度やってみるかなあ。

私、大豆もカットしたら
食べるものが激減しますけど・・・みたいな。
でもやりそうな自分がいたりする。

そうそう。
3大アレルゲン以外で
白砂糖がアウトって人も居ますわ。
砂糖系を食べると顔中が荒れるとか。

あとアルコールがダメな人も居る。
お酒隙なのに、飲むと全身が痒くなるとか。

なので。
自分で自分の身体を試すかしないよね。

アレルギーかどうかを試すのは簡単で。
2週間その食材を一切とらないようにすれば
いいんだそうです。
徹底排除。
2週間後にその食材を食べてみて
反応が出たら、それがアレルゲン。

そっか、そっか。
私やり方わかってるんだから、
大豆試そうかなあ。

そうそう。
後もうひとつとっても大事なことが。
「あなたの大好物な食べ物が
アレルゲンであるこことが多い!」
ってやつね。
あなたの大好物がアレルゲン・・・
なんて悲しい事実。
でも本当にそうなのよね。
好きだから頻繁に食べるし。
頻繁に食べるからアレルギー反応が
常に起こっていて
お肌が不調。
そりゃそうだ。

となると。
私の場合は・・・
今はポテトチップスがいけないのかも。汗
毎日一袋食べてるのをそろそろ止めなくてはね。
もう2ヶ月くらい止められない。
代替品を見つけなくては。
シフトチェンジ。
自分でジャガイモを買ってきて
炒めて食べるのに変えようかな。
恐らくはサンフラワーオイルが良くないんじゃ
無かろうかと。

とまあ。
そんな感じの軽度のアトピーの治し方。

アレルゲンを特定して、
乳酸菌をたくさん摂取して便秘を治せば
たいがいのアレルギーは治ります。
私は今のところ
アトピー、
猫アレルギー、
ハウスダスト
が治まりました!

私もともと花粉症は無いんだけど
今後も無いと思います!
体内を浄化すれば治るのだ。
簡単だね。
皮膚科に行っても治らないってことで。

以上です。

[PR]
# by kuronekogesund | 2017-04-20 07:05 | 食事療法

ガンになってしまったら

ガンに罹患して、
治療とか、ガンが再発しないために~
みたいなことを重点的にこのブログには
書いてきてるんだけど。

ガンになってしまった場合。
どうしたらいいのか?

というのを経験者として
私の考えを書いておこうかなと。
もちろん、ならないに越したことは無いので
「がんにならないためには」の記事も
併せて書く予定だけど。

まずは。
ガンになってしまった場合。

とにかく治療方針を自分で全部決めるしかない。
自分の身体、自分の人生に責任を持て!
もうそれに尽きる、と私は思う。

ガンを告知されると・・・
とにかくパニックになる。
気分がパニック。
脳内もパニック。
落ち込んで何も出来なくなる。

精神的にものすごい孤独になるし
治療や死への恐怖感もものすごいし
本当に辛い気分でいっぱいになる。
なので精神的に頼れる人を持っておくのは
とても大事。
旦那さん、奥さん、彼氏、彼女、
親友、親、兄弟。
いろいろあると思う。
出来れば何でも話せて。
何でも受け入れてくれる人がいると良いよね。

でも。
近しい人のほうがショックを受けて
パニックになる場合があるらしく。
(私の場合は無かったけど)
たとえば旦那さんとか、彼氏とか、親とか、
そっちがびびっちゃうというか。
周りの人の方が恐ろしくて受け入れられない
みたいで。
よそよそしくなったり。
腫れ物に触るような対応をされたり。
必要以上に哀れんだ態度を取られたり。
頭ごなしに医者へ行け!といってきたり。

そういう態度を取られると
こっちこそパニックなのに・・・
心配してくれてるのはありがたいけど
過剰すぎるー!
って余計気が動転しちゃうよね。

そんな近しい人の反応に傷つかないで
病気への治療に集中する必要があるわけで。
そういう周りがパニックになるのは普通だと思って、
それ以外の第三者的な人に精神的なサポートを
お願いするのも悪くない。

あんまよく知らないけど、
医療サポートとか
ソーシャルワーカー的なボランティアを
やってる人とか。
罹患経験者とか。
そういうのが意外と気を使わずに済むから
いいんじゃないかなと。

でも。
いずれにしても、何をするか、どうするか。
決めるのは自分。
自分の体のことなんだから
自分以外誰も代わってくれないから。
ここをしっかり認識しておかないといけない。

つまり。
自分が直感的にこの治療は嫌だな
と思った場合。
でもそれをヒステリックに近親者が薦めてきたとしても。
やるのは自分だから。
自分が決めないといけない。
人のせいにしてはいけないし。
医者のせいにも出来ない。
やるならやる。
やらないならやらない。
それを決める覚悟を持たないといけない。

でも。
診察をして、ステージが判明したときは
何で自分がガンに?
って誰でも脳内がパニックになるから。
まったく理解できないんだよね。
まさかー。
違うよー。
いや、いや、いや、誤診じゃない?
とかそういう風にしか考えられない。

ちなみに、経験上&人の話を聞く限り
誤診もよくあるので、
切り刻まれる前に
余裕があればセカンドオピニオンに
トライしても良いと私は思う。

それでもやはりガンだと告知された場合・・・
私がガン?!
そんなの耐えられないー!!!
っていう極度の落ち込み期間がやってくる。
大体これが2週間くらいで起こるみたいよ。
(製薬会社のパンフレットを見た)
で、それを超えると、一応腹に落ちるというか
認められるようになるんだとかで。

とはいえだよ。
近藤誠氏の著書なんかを読むと、
ガンのほとんどはガンモドキであって
ガンでは無い!
とされてるんだよね。
医者もガンかも・・・くらいの認識だけど
ガンじゃないと診断して後々病気が悪化したら
自分の責任になるから、
疑わしきはガンにしておけと言う診断を
下してるという話もあるから。
あまりガンだからといって深刻に
とらえないほうが良いんだなと
今の私なら言えるんだよね。
でもまあ診断された直後はそんなこと
思えないからね。
なんせ。
そんなの自分がなると思ってないし
ガンなんて遠い世界の話だと
思っているから、脳が理解できないんでね。
ガンって言われて、違うわーと思ってるわりに
実はガンモドキなのにっていう説があることを
受け入れられない・・・
それくらい複雑な心理になるのですわ。

でもねー。
これまた今だから言えるけど。
ガンってそんなに怖いんだろうかね?
と私は思っていて。
ガンになったことが無い人には
理解されない考えなんだけど。
私は罹患したからこそ分かるんだよね。
母をガンで亡くしたのに分かるんだよ、
ガンはそんなに怖くないよってね。
ガンで死ぬ人はほとんど居ないんだよ。
ガン治療のせいで死ぬことはあっても
ガン自体では死なない。
そもそもがん細胞のおかげで即死が
まぬがれてるんだから。

体の免疫細胞が正常に機能しなくなって
細胞がガン化してると言う話だけど。
それは本来なら体内異常なので即死んでても
おかしくないのに、
がん細胞が出来ることで体が
引き続き行き続けられるとのことで。
だから。
ガンあっての今の命なんだ!
と言えるわけで。
ガンが出来た人は逆にガンに感謝しないと
いけないくらいなんだよね。
今まで自分の生き方が悪かったことが
分かるわけだし。
ガンが出来たおかげで
生きながらえることさえも出来るという。

私はこの説をネットで見つけて読んだ時は
なるほどー!!!
って思って、すごく目からうろこで。
即考え方が変わったんだわ。
ガンに感謝だー!!ってね。
そんで。
「ガンと闘う」っていう考えは
その時点で消え去った。
闘うってそもそもしっくりこないし。
自分の体内細胞のことなのに
敵視してるのは何か違う気がするし。
特に医療現場の人が「ガンと闘う」って
言う傾向が強いので
その影響で闘病とか言うんだけど。
闘うんじゃないんだよね。

自分のミスを敵扱いするんじゃなくて
自分のミスは自分で片付けるだけだわと。
そういうふうに考え方を変えた。
自分を見つめ直す、それが治療だと。
自然にそういう考えに変わったんだよね。

いつ変わったかと言うと。
手術後すぐだね。
告知から2週間以内に手術だったから
告知されて1ヶ月以内に考え方が
変わってたってことだね。

ガンサバイバーの記事とかを読んでると
誰もが同じことを書いてるんだよね。
私は自然にそういう考えになったけど、
間違ってなかったんだなって
思えた。

これは自分の中の意識改革と
発想の転換だから。
人から言われて出来るものじゃないし、
人に言われてそう思おうと思っても
思えるものじゃないんだよね。
「闘病」とか「ガンと闘う」と言う言葉に
違和感を感じられる人は大丈夫だと思う。
それを思えない人は、医者の言うことを
聞けばいいんじゃないかな。
自分で深く考えて、府に落ちるかどうか。
自分にかかってるので。
自分で切り開くしかない。

ガンは怖くない。
ガンと闘う必要は無い。

重要なのは。
何故ガンになってしまったのか?
と言う原因をとことん突き止めること。
自分を見つめなおすこと。
それがものすごく重要。
なぜならば。
ガンは生活習慣病だから。
その生活習慣の中にある問題点に
自分で気がついて、
自分で改善しないと
再発の不安に襲われるし、
いつまでもガンへの負の思いにとらわれてしまう。

再発の不安を持っていると
医師にその不安をあおられるので
投薬治療を10年は
やらされる羽目になる。
生活習慣を変えずに薬を飲むか、
生活習慣を見直して薬を飲まないか。
それも自分で考えて実行するしかない。
全部責任は自分。
人のせいには出来ない。

自分で考えられない人とか
自分のことが分からない人は
医者に頼れば良いと思う。
そのために医者がいるんだから。笑
適切な処置をしてくれるので
言われたことを守って真面目に
薬を飲んでいればいいと思う。
再発してもまた手術してくれるし
抗がん剤も打ってくれる。

選択肢は色々ありますよってこと。

自立するかしないかは
自分で決めればいい。
決められない人は自立出来ない人だから
医者に頼れば良い。
自立するなら覚悟が必要。
全部の責任は自分にある。

私は自己流を貫くと決めたので
自分でとことん原因を考えた。
医者には原因は分からないからね。
どのガンでも同じ。
自分に原因がある。
それが分からない人はまたガンになる。

原因を考えるのに医療知識なんて要らない。
いろんな本が出てるから、
いろんなケースを読んでみたら良いと思う。
そっからヒントを得られるし。
自分もそうだった!と思えるところが
見つかるし。
自分は違うなと思えることもあるから。
何冊か読めば大体見えてくるし。

インターネットの記事も参考になるけど
本もとても参考になる。
治療中は時間があったので
本を読んで自分を省みて
思考の中にどっぷりはまって
いろいろ考えてみた。

それはとても大事なプロセスだと思う。

ガンになったことで傷ついた心
と向き合えるし。
ガン摘出手術の傷口が癒されまで
時間が掛かるし痛みもあるけど
その間じっくり考えられるから。

そう、ガンのメリットは
自分の生き方、性格、生活習慣、
いろんなことを考え直せるチャンスなんだよね。

他の病気の人を見てると
そうはいかないようで。
脳梗塞とか、クモ膜下とか。
脳関係、心臓関係の病気の人は
病後にぜんぜん自分のことを省みてないケースが多い。
脳に後遺症があって、自由に考えられなくなるという
問題もあるのかもしれない。
それは恐ろしいよね。
自由に思考が出来ないだなんて。
でもガンだと脳に異常が無いから
(脳腫瘍の場合でも大丈夫だと思うよ)
じっくり考えられるし、思考はそのまま
健康だから本当にラッキーだと思ったほうがいい。

その後の人生が逆に以前より輝いてくるから。
見方が変わる分、すべてが幸せに感じるんだよね。

私の場合は喜怒哀楽の負の感情さえも
取り戻せた時は嬉しかった。
病気になって治療を終えて1年以上は
感情があまり動かなくてね。
マックスの感情が涌いてこないと言うか。
正の感情はあったけど負の感情が
欠けてたんだわ。
悲しい!っていうのが特に欠けてた。
なんでか分からないけど。
人を好きになれない気もしてたし。
はたまた、物欲が消え去って
何も要らない、何も欲しくない・・・
みたいな心境で。

でも2年くらい経ったら
全部戻ってきた。
むしろもっときちんと地に足がついた
感じの感情が戻ってきた。
要らないものは要らない。
必要なものだけを手に入れる!
みたいな正当な感じのやつ。
生きてる感じがする。

それくらいガンになると
最初の落ち込みからどんどん心境が変わっていく。
それが今考えると面白いなあって思えるんだから
不思議だよね。

あと、実際の暮らしとしては
ガンになってしまったら。
今の私なら以下のことをやるかな。

とにかく徹底的にガンのエサ、
栄養になるものを断つ。

次にガンが嫌うモノのみを摂取する。

これに尽きますね。

なので、まずは何よりも断食。

1.3日断食を決行する。
細胞への栄養供給を断つことで
細胞はがん細胞さえも食するらしく。
そうすると自然にガンが消えると言うわけで。
本を読んでやり方を学べば良いと思う。

断食後は・・・

2.糖を完全に断つ。
糖質制限ダイエットではなく
砂糖系を断つという意味。
未精製黒糖も、アガベも、甘味をすべて断つ。

3.化学調味料、農薬を排除する
調味料類はすべて本物に変える。
塩、しょうゆ、ミソ。
多少高くても身体に良いものを摂るべき。

4.免疫力をあげるために乳酸菌をとる
ガンには免疫細胞が有効。
自家製豆乳ヨーグルト、
自家製納豆、
自家製キムチ
テンペ
を摂取する。

2.玄米菜食を徹底する
玄米をとることで炭水化物がカバーされる。
腸内に7割ほどいるといわれる
免疫細胞は、炭水化物が無いと生きていけない。
糖質制限ダイエットは
免疫力が下がるのでやってはいけない。
だからといって、精米だと炭水化物としての
栄養素が腸まで届かないので
消化があまり良くない玄米が最適となる。
魚の量も減らす。
卵も摂らない。

5.ファイトケミカル食材を徹底的に摂る
にんにく、キャベツ等。

6.適度な運動をする

こんなところかな。
これほとんど私の今の生活と変わらないから
私は再発しないね。
でも他の人はこんなことやってないだろうから、
万が一ガンになってしまったら
これくらいを徹底すればいいんじゃないかなと。
私はこれに加えて小麦も摂ってない。

私がガンに罹患した際に読んで
これは良かった!と思った本を紹介しておきます。
いろいろ読めば思考も深まるのでオススメ。

そして、うつみん(内海聡医師)の
フェイスブックかブログをフォローしましょう。
毎日毎日いかに現代医療が詐欺のかたまりかを
解説してくださってるので、
毎日読んでると、それが自分の中で常識になってきます。
(ある意味洗脳 笑)
でもそうすると、信念がゆるがないので
自分の生き方に、ライフスタイルに自信が
出てきます。
不安になる人には特にオススメ。

船瀬俊介氏のブログもフォローしましょう。
本を読むのもいいかも。
とにかく自分の発想を変えること。
違う視点で物事を捕らえられるようになること。
これが大事です。

では本の紹介を。

1.乳がんと牛乳
著者:ジェーン・プラント
これは乳がんの人は必読です。
乳がん、前立腺がんになりたくない人も必読。
ぜーったいに読むべき本。
私にとってこの本が一番しっくりきて
バイブル的存在になりました。
ガンになった際の心情とかも
すべてが同じ思いで、
分かってもらえた気がして心底嬉しく感じた本。

2.ガンが自然に消えていくセルフケア
著者:野本篤志
日本人の方が書かれた本で、
とても分かりやすいです。
原因とされるものや、
何を食べれば良いか
どうやって暮らせば良いか等
とても参考になります。

3.奇跡が起こる半日断食
著者:甲田光雄
この本を読んで、半日断食を始めたので
最初に読んで参考になった。
半日断食、断食がもたらす効果が
とてもよくわかるのと
実例がたくさん載ってるので
読み進めるとやる気が涌いてくる。


それ以外にもたくさん読んだけど
この4冊が一番しっくりきたかな。

これ以外にこないだガンになった時に
読む本と言うリンクを見つけたので
(この記事を読んで、今回の内容を書こうと思った笑)
はっておきます。
私はこの中で読んだ本は無かったけど
著者名を見ると、有名な方ばかり。
近藤誠氏、
安保徹氏、
船瀬俊介氏、
ゲルソン氏。
死にたくないなら、ぜひこれらの中の本も読んだほうが良いです。







[PR]
# by kuronekogesund | 2017-04-16 21:03 | 乳がん(BK)

キムチ・レシピ

予告とは違う内容で更新します!
(いつものことですが)

今回はキムチのレシピを載せます。
オリジナルはどこかネットで拾ったレシピですが
自分流にさらに手抜きにアレンジしました。
ので、みなさんも勝手にアレンジしちゃってみてください。

乳酸菌たっぷりの、ほぼオーガニックキムチは
漬けて2週間もすると(古漬けおいしー)
酸っぱくてとっても美味しいです。
酸味は乳酸菌なんだーと思うと
口内によだれがわいてきますね。

ではぜひトライしてみてください。

1日目の材料
-白菜2~3個
(ドイツだとすごく小ぶりなので。
日本なら1個でよいかも。
塩漬けにするとかさが減るので食べたいだけ
作るのが一番良い)
-海塩 200gくらい

2日目の材料
-出しパック(ドイツに売ってないかも。私はカツオだしを使ってます)
-米粉 大さじ1
-アガベシロップ 大さじ2~3
-唐辛子粉 100gくらい(韓国産が良い)

-ニンジン 太め1本
-黒糖 大さじ1
-細ネギ 2本くらい(無くても可)

-にんにく 2~3片
-しょうが 1片
-リンゴ 1/2個
-小エビの塩漬け 大さじ4(アジアスーパーで買える)
-ゴマ 好きなだけ

<1日目のレシピ>
1.白菜をカットする。
根元中心部に包丁を10センチほど入れると
あとは簡単に手で半分に割ける。
割けたら、根元の硬いところはカットして捨てて
残りは根元側から2~3センチ幅で切っていく。
(本来のキムチはそのままで漬けますが
そうすると食べる前にカットするとまな板が
真っ赤になって手も汚れるので
先にカットしておくととっても食べやすくなる)
f0291243_06343836.jpg

f0291243_06243672.jpg
2.カットし終わったらまんべんなく塩をまぶす。
塩は海塩でお願いしますね。(精製塩はアウト)
塩漬けにしないと味に影響が出るので
遠慮なくドカドカ塩をまぶしてください。
後で洗い流すので躊躇は要らないです。
f0291243_06244848.jpg

3.ボウルの中の白菜に塩をまぶしたらラップをかけて
お皿等を置いて、その上から重石をします。
豆乳とか、ミネラルウォーターとか
バンベルとか。
とにかく重石が重要。
軽いと味が不味くなるので重たくしてくださいね。
(一度失敗したことがある)

f0291243_06344712.jpg

<2日目のレシピ>

1.だしを作る。
お鍋に水を150~200ml入れそこへカツオだしパックを浸す。
弱火でじっくり煮出す。
出しの色がくっきり出るまで煮出す。

2.米粉と水それぞれ大さじ1を(水はもうちょっと多くても良い)
入れて米粉を溶かす。
溶いたらそれを1の出しに入れる。
泡だて器でグリグリ混ぜる。(とろみが付く)
そこへ唐辛子粉100g(もっと多くても良い)をいれ
さらにそこへアガベシロップも足す。
はちみつだと甘みが強いので控えめが良いかも。
アガベはドカドカいれても可。
全部入れたら泡だて器で混ぜて火を止めて冷ます。

3.野菜を切る。
ニンジンは細切りにして黒糖大さじ1をまぶして
30分ほど放置する。
ネギも細切りにする。

4.にんにくを小口切り程度にカット。
しょうが、リンゴも同様。
カットしたらすべてをハンドミキサーで
まとめてピューレ状にする。

5.白菜を絞る。
塩漬けの白菜を水洗いする。
塩を全部洗い流すのでなく、軽くすすぐイメージ。
2~3回水を替えてすすぐ。
すすぎ終わったらしっかり絞って(水気が残らないように)
キムチを漬けたい容器に入れる。

6.5の作業が終わる頃には出しも冷めているので
出しのお鍋でそのままヤンニョムを作る。
その鍋に3のニンジンを水気を絞って入れる。
ネギ、ゴマも入れる。
ゴマは好きなだけどうぞ。
4のピューレも入れる。
小エビの塩漬けも大さじ4ほど入れる。
全部入れたら手で混ぜる。
ゴム手でやったほうがいいね。

7.5の白菜に6のヤンニョムをまんべんなく
行き渡るようにして、まぶす。
ヤンニョムが残らないくらい全部入れてもいい。
残ったら残ったで別の料理に使えるので問題無い。

f0291243_06522496.jpg
↑こんな感じでまぶしたら、味見をしてみると美味しいよー。
当然まだ酸味は無いけど、浅漬けキムチも美味しい。

8.キムチにぴったりラップがかかるように
ラップをかけて(容器側じゃなくてキムチ側ね)
容器にフタをせず、そのまま涼しい場所に2,3日置いておく。
冬場は3~4日がいいかも。
その後は冷蔵庫へ。
冷蔵庫だと1ヶ月以上もちます。
2週間くらいすると酸味が出て、とっても美味しい&身体に良い!

科学調味料を一切使ってないキムチです。
私はダシと唐辛子以外は全部オーガニック食材で
キムチを作ってます。
ドイツのビオの定義は食材の90%(85%だったかも)が
オーガニックだとビオ食品と呼べるんだそうで。
なので。
私のキムチはビオキムチです!


[PR]
# by kuronekogesund | 2017-04-12 07:11 | レシピ

断食について

断食の効果は色々あるって書いてるのを
よく見かけてて。
前々から気にはなってるけど。
やっぱ何かを食べちゃうよねー。
どうしてもねー。

コピペしても良いのかどうか不明だけど。
ダメなら削除しますけど。
このブログ一日最大10名くらいしか
訪問客がいませんので体制に影響は無いかなと
言う判断でコピペします。

船瀬俊介氏著書「三日食べなきゃ七割治る」
に掲載されている断食の適応

-風邪、下痢、過労、骨折は劇的に治る
-どんな炎症も断食で治る、水虫も完治
-断食で歯槽膿漏の腫れなどは治る...
-断食は便秘に効果がある
-痔の炎症にも断食はいい効果がある。
-アレルギーは断食療法がもっとも効く
-気管支ぜんそくは断食療法がもっとも得意とする病気の一つ
-乾癬症は皮膚科ではどうにもならないが断食を繰り返すと治る
-生活習慣病はプチ断食でいやでも正常に戻る
-バセドー氏病とは甲状腺機能昂進症とかこれも治る
-狭心症、動脈硬化、腎臓・肝臓病もきれいに回復していく
-透析と言われたらまず断食。7~8割が回復
-腎臓病は三日断食七日断食でよくなる傾向にむかう
-肝臓病は断食が最高の治療
-断食療法で関節リウマチがよくなることはバッハ博士が発表
-「うつ病も断食で治る」証拠文献あり
-潰瘍性大腸炎は断食が一番いい
-インスリン依存型患者15人を断食で全員完治
-断食こそ医者も見放す難病の特効薬
-長年の腰痛まで断食で治らぬものはない
-慢性疲労性症候群断食をするとものの見事に改善


まあ、とにかくすごい効用で!
これは試してみたくもなるよね!
あ、ならない?
私はなったよ~!
上記の病気や症状には一切当てはまらないけど
なんかスゴイ効果があるのは
一目瞭然だから
やってみたくなった・・・
ただそれだけと言うね!

でもなんかこの効用リストを見てると。
あ、この病気知り合いの人が今
苦しんでるなとか
そういうのが頭に浮かんでくるんだよね。
教えてあげたいなあ・・・みたいな。
あの人喘息だって言ってたなあ、
なのにいつもフェイスブックに
ラーメンの写真をアップしてるけど。
あれ断食までしなくても
恐らくラーメンさえ止めれば
大分喘息が治まると思うんだけどなって
思っちゃった。
断食したらもっと良くなるだろうね。
試してもらいたいけど
あんだけラーメン基地外だと無理だろうなあ。

結局自分が自分の体を悪くしてるんだろうね。
自分の身体は食べたもので出来てるから。
悪いものを食べたら帰ってくるよね。

ちなみに日本のラーメン屋さんの
ラーメンはほとんどのラーメンに
最低30gのグルタミン酸ナトリウム(味の素ね)が
入ってるんだそうで。
最低だからね。
お店によってはもっと入ってるよ。
そりゃあ体に悪いわけだよね。

私は小麦も食べないから
もうラーメンとか食べたいと
思わなくなっちゃった。
もともとそんなラーメン狂って
わけでも無かったしね。
でもすごいね、脱小麦の私。
蕎麦はすっごい好きだから
定期的に食べたくなるけど。
ちゃんと10割蕎麦を食べてるよ。

食べたい欲といえば。
私定期的に魚が食べたい!っていう
熱がすごく上がってくるんだわ。
でも週に3回くらいは
サバ、ツナ、サーモン、イワシ
を食べてるんだけど。
どれも缶詰だから逆に缶詰じゃない
魚が食べたくなるのかもしれないけど。
タイのお頭グリルが食べたい!とか。
サバのグリルが食べたい!とか。
マグロ(赤身限定なのだ)のニギリがたべたーい!とか。
寿司くいてー!とか。

お寿司は日本のようなクオリティは
ここでは無理なので。
ベトナム人経営のフュージョン寿司を
食べに行ってる。
それで満足出きるのでね。
割と美味しいし手ごろな価格なのが
嬉しい。
日本人経営のところに行くと
ベルリンだと、
高い割りにこのレベルかあ・・って
なるんでね。
美味しいすしは日本で食べれば良い!
と割り切ってます。

グリルした魚は近所にトルコ人の魚料理やが
あるので、そこに食べに行ってる。
毎週食べたい!ってほどじゃなくて
隔週か月に1度程度。
ああ。
私ったら質素だわ。
でもすごく満足できるのだ~。

来月からは土曜に時間が取れそうなので
そしたら近所に新しくオープンした
地中海系スーパーへ行って
イワシとかタイを買ってきて
自分でグリルしたり
つみれをつくったりしようと
思ってるんだ~。
わくわく。

あ。
断食がテーマだったね。
いけない!
食べ物の話を書いていた!汗
これでは断食は出来ないね。

でもね。
実は先週やったのですよ。
断食を。
36時間断食を不可抗力で
やってしまったのだ。

まあまあ耐えられたので
断食をまた実行したいなあという
気持ちがわいて来てて。
で、この投稿につながってると言うね。

今は「一日1.5食」か
「半日断食」はほぼ毎日やってて。
半日断食は完全に朝を抜いて昼と夜かな。
でも私の場合は朝を完全に抜いたら
あとは夕方に1回食べるだけで
夜は食べないというタイプ。
とりあえず翌日の食事まで
「18時間」空けるようにを
心がけてます。
半分くらい出来てるかな。

でも一日断食はもっと大変よね。
「週に一度の一日断食」にするのは
ちょっとヘビーなので。
「月に1度の一日断食」を実行
してみたい気がしてるんだ~。
それに慣れたら3日断食も
一度はやってみたいなあと。

3日間断食は本当にきつそうだよね。
精神的にきつそうだなあって気がする。

1日断食はできることがわかったから
今後も再度やれそうだなと思ってる。
ただ、これを習慣化するのは
とても難しそうだなあってくらいで。
でも。
何事もやって出来ないことは無いからね。

自分で言うのもなんだけど。
私のすごいところは。
飲食店で勤めながら断食を実行してるところだよ。
一日断食の日も飲食店で仕事してたし。
目の前に食べ物があるのに
それを食べないでも大丈夫と言うのは
なかなかの精神力だと思うのよね。
しかも目の前で人が美味しそうに
食べてるのにも関わらず、
私は食べなくても平気という。
っていうか。
頭おかしいよね。笑
私ってば。
つくづく「どM」だね。

ドエムなので、たぶん断食を出来る気がする。
前回の36時間断食は
前日飲みすぎて二日酔いで翌日気持ち悪くて
何も食べれなかったので、
回復を早めるために一切何も食べなかっただけで。
口にしたのはお白湯のみという。
そしたら翌日良い感じに治ったんだわ。
でも今度はもっとちゃんと断食感を
出したいし、味わいたいなあと。
そんな気がしてる。

あー、やっぱ3日断食をやろうかなあ。
飲食店で働きながらの3日断食。
クレイジー過ぎか?
でも家にこもって3日間断食のほうが
気が散って無理な気がするんだけどな。

1日断食も3日断食もやる時は
一応、具無し味噌汁(味噌をお湯でといたもの)と
黒砂糖を常備してからやろうかなと。
塩分と糖分をいざと言うときように
用意しておいたほうが安全らしいので。
3日断食は素人は危険かもしれないので・・・
まだもうちょっと調べてからにしようっと。
本はちょっと読んだんだけどね。

うーん。
よし、次回の一日断食を実行する日を
決めてしまおう!
今決めた。
月に一度の断食をやることにする。
3月9日にやってみる。
その前に気が乗れば、平日にやるかもしれないし。
とりあえず生理が終わってからにしよう。
そうしよう!

効果が分かればまた書きます。
では次回こそアトピーについて。笑


[PR]
# by kuronekogesund | 2017-02-15 06:26 | 食事療法